毛穴のたるみを隈なく隠せる化粧品が日本に上陸

刺激の少ないスキンケア

肌ケア用品

様々な成分をまとめて肌に

肌からは洗顔により、汚れだけでなく乾燥を防ぐ皮脂や、刺激から守る角質も、ある程度除去されます。そのまま放置しておくと、肌は乾燥や刺激によって荒れやすくなるので、多くの人が洗顔後にスキンケアを行っています。まずは乾燥を防ぐローションを塗り広げ、特に乾燥しやすい部分には美容液を塗り、最後にクリームでコーティングするのです。しかし塗るたびに、肌には摩擦による刺激が与えられます。敏感肌の人の場合、これによってかえって肌が荒れてしまうことがあります。それを防ぐために使われている基礎化粧品が、メディプラスゲルです。メディプラスゲルには、乾燥を防ぐ成分も肌を保護する成分も配合されています。そのため使用すると、ローションと美容液とクリームの全てを使った場合と同じように、肌は乾燥や刺激から守られやすくなります。それでいて塗る回数が少なくて済むので、摩擦による刺激も少なめとなるのです。さらにメディプラスゲルのベースとなっている水分は、肌に良いミネラルをバランス良く含んだ温泉水です。ここに、低分子のコラーゲンや高濃度のセラミドを始め、アロエベラやカンゾウ根などの植物性のエキスが配合してあるのです。そのため肌に優しく浸透していきますし、高い美肌効果が期待できます。またメディプラスゲルの使用後には、肌にゲル状の膜が張られます。これにより、浸透した温泉水や成分の蒸発を防ぎ、美肌効果が長続きしやすくなります。その分頻繁に塗らずに済むので、このことも摩擦による刺激を減らすことにつながります。

このエントリーをはてなブックマークに追加